タイガーバック社の掃除機日本総代理店

Tiger-Vacのご紹介

Tiger-Vac Japan は世界中で活躍する、クリーンルームで使用可能な防爆・防火型産業用掃除機(集塵機)の製作販売を行うTiger-Vac社(カナダ)の日本総代理店です。

「安全と安心の提供」をモットーに、さまざまな危険場所でご利用いただける、高品質の製品をご提供します。

 

Titol_exp1 series electrical

多彩なシーンで効果を発揮

Tiger-Vacはこれまでの50年間の経験を踏まえ、国際市場において高品質の業務用、およびクリーンルームでも使用可能な防爆型掃除機を提供しております。
当社の製品は汚染管理地域や危険区域に使用する際のATEX、IECEx、NFPA-NECの国際基準を満たしています。

クリーンルーム

クリーンルームのイメージ

クリーンルームで使用する掃除機はセントラル方式もしくは、HEPA・ULPAを備えた専用掃除機が必須となります。 最近では、HEPAフィルター装備の一般向け掃除機も珍しくはありませんが、クリーンルーム用は排気が本体上部に備えられていたり、 排気自体の風速を抑えているなど仕様が大きく異なります。 いうまでもなくホコリの舞上がりを防ぐ工夫がされていますので、やはり専用品が良いのです。 タイガーバック社のクリーンルーム用掃除機は、設計段階からクリーンルーム での使用を考慮し作られており、しかも工場出荷時に一台一台リークテストを 行い排気のクリーン度をチェックしております。

防爆

防爆のイメージ

防爆型掃除機をお選びになる時には、国家承認試験研究所(NRTL)に認証されているかをご確認ください。防爆型掃除機は、北米においてはNFPAクラス1グループD、クラス2グループE、F、G、ヨーロッパやその他IECExが認められている国においてはATEXカテゴリー2ゾーンⅠ(ガス)、ゾーン21(粉塵)の基準を満たさなければなりません。認証された防爆掃除機を選ぶことが皆様や社員の方々の安全を守るベストな選択です。 タイガーバック社の防爆型掃除機は、様々な危険場所(アセチレン・水素・ガソリンなどの爆発性ガスやアルミニウム・マグネシウム・カーボン・穀物粉などの爆発性粉塵のあるエリヤ)で使用可能な機種を準備しております。またお客様の環境に応じて最適な掃除機をオーダーで制作出来ます。

危険物質

危険物質のイメージ

タイガーバック社の掃除機には、様々な危険物質の回収が可能な機種があります。例えば、放射性物質・水銀・強酸・ジェット燃料などの揮発性液体・射撃場の火薬粉・アスベスト粉などの回収に特化した特殊掃除機を準備しております。

PAGETOP